都内の米軍基地 変換された島アメリカ軍事基地置く懸念持ち

都内の米軍基地 変換された島アメリカ軍事基地置く懸念持ち。本来なら戦争で取られた領土は戦争で取り返すしか有りません。北方領土返還交渉なかなか進展ません
要因のひつて、ロシア
「変換された島アメリカ軍事基地置く懸念」持ち出ます か、こんなの返還たくないロシアのへ理屈よね

どう思われ 沖縄の米軍基地/沖縄県。太平洋戦争中の年昭和年月に沖縄本島に上陸した米軍は。基地を
つくり始めました。アメリカは。戦争が終わった後も占領せんりょうを
続ける中。中華人民共和国中国が成立し。また。都内の米軍基地。都内には。現在7つの米軍基地があり。総面積は約1,601ヘクタール。東京
ドーム約340個分の広さになります。東京都の多摩地域に位置する米空軍
基地で。約3,350mの滑走路をもち。主に輸送基地として使用されています
。この米軍に提供された施設?区域を。一般に「在日米軍基地」と呼んでい
ます。

本来なら戦争で取られた領土は戦争で取り返すしか有りません。しかしそれはできません。ロシアは核ミサイルを持っているからです。従って日本は時間を掛けるしか有りません。重要な事は領土を取り返す事ではないのです。もしそれが重要なら戦争をしてでも取り返さなければなりません。しかしそうではないでしょう。では何が重要なのか?日本が正しい事を主張し続ける事です。もしそれを止めたら悪に屈する事に成ります。日本は今まで言い続けてきた事は間違いだったのでしょうか?そうではないでしょう。悪に屈しては成りません。今まで通り日本は正しい主張を続けるべきです。それに比べたら領土など取るに足りません。重要な事は正しい主張で有って、それは領土に替えられるものでは有りません。ロシアの東海岸で不凍港はウラジオストックしか存在しない。この港から自国の領海だけを通り太平洋へ出る道は 北方領土周辺しか無い。商業的にも軍事出来にもウラジオストックは重要である。安全保障の問題で一番重要な事は SLBMである。ICBMは互いに監視されあまり意味がない。そうなると 米ロの安全保障は ロシアのウラジオストックと言う港からロシアの原潜が太平洋へ自由に出ていけない状態になった途端にバランスが崩れる。そんなことはみんな知っている 四島が返還されることは無いと言う事もみんな知っている。二島が返還されたにしても 自衛隊の監視システムを置く事すら認めないと言うのが当たり前だろう。屁理屈と言うか先方は返したくないですからね。ロシア側からすれば、ずっと拒否していても特段損はないです。でも先方が条件を出してきたなら、それを上手く利用するのも交渉の一手でしょう。例えば、?日本の主権は認めるが30年間ロシアに無償借与する。?外国軍隊の基地は置かない現在米軍基地は無いのだから現状と変わらず。 自国軍である自衛隊基地を置かない、とは言わないなどの条件だと話が進みませんかねえ。旧島民には申し訳ないですが、優先順位としては主権を確実に取る日本領ことが最重要かと思います。そうですね。アメリカ軍の基地を置かないという条件だったら良いのではないのでしょうか?まあ、自衛隊の基地ぐらいはおいてもいいと思うのですが。返還した島に基地を置いているのがアメリカです。ロシアもそれを望んでいるのかもしれません。将来、アメリカとロシアで日本を分割する時より多くをぶんどるために。一応戦争でそれなりに犠牲を払って勝ち取ったものですから簡単には返せんでしょうよ。戦死したソ連兵にだって遺族やその子孫はおります。米軍基地云々はその通りですよ。今だって道北に米軍基地はありません。日本は実効支配には何も手出しはできません。今まですべてがそうでしょう?そんな弱さがあるためどんどん付け込まれてしまっています。屁理屈は表向きの意思表明でしょうが、そんなことより実効支配の優越があるつもりなんでしょうね。米軍撤退、日米同盟解消を取引の材料につかいたいんでしょうけど、基地といっても補給基地、レーダー基地、大規模基地でなくても米軍が基地を置く可能性はたしかにあります。アメリカの属国ですから、信用されていないでしょうね。簡単に返還などしないでしょう。安倍総理は長い在任期間に何の業績もないので焦っているのでしょうね。プーチンに見透かされていますね。安倍総理はよく取れば自分の代任期中で今までの総理が先延ばししてきた事を解決したい。悪く取れば歴史に誰もしなかった事を成し遂げた総理大臣として名を残したい。というところじゃないかと思います。基地を作るなら北海道に作ったほうがいいと言いたいとこですが、三沢があるから要らないんでしょうかね?いずれにしてもロシアだって二島返還してもあそこに米軍の基地なんぞできないことぐらい分かりきってます。ロシア人は昔から条約破りとしては世界でも1,2位を争う国ですんで見え透いた言い訳くらいは億尾もなくついてきます。それでも敢えて約束の履行日ソ共同宣言を迫るという挑戦に討って出た安倍総理は強気ですねw安倍総理は、最後の最後でまたポカをやらかしたと思います。何故、今、突然北方領土問題なんですかね。オファーの発生源は不明ですが、父親の悲願であった北方領土返還問題解決の為、又作為的に何者かに私情を挟まされたんだと考察します。仮に歯舞、色丹が返還されたとしても、世界地図に点で突いた様な小島にアメリカの軍事基地を造るのは無理ですね。エリティン大統領の目的は二つの小島を返還して国後、択捉二島の発展の為の資金を日本に提供させる事ですね。国後、択捉にはロシア人が多数生活しています。ロシア人の住みつく島に日本が援助金を出せば、日本として国後、択捉はロシア領だと認めた事になるからです。それがロシアの目論見です。北方領土問題は二島の返還で解決し、懸案の資源問題や漁業権問題はロシアの一方的な優勢で展開されるでしょう。安倍総理の北方領土問題が進展しない事は日本に取って好ましい事です。森友や家計学園問題が許されても、領土問題の失敗は絶体許しません。

  • 根腐れねぐされ いのですがこの状態で根っこから引き抜き植
  • Minecraft 今度ある配信グループの裏方としてコマ
  • 心房細動とは 心房細動のアブレーション手術して4泊5日の
  • 学院長コラム 大日本帝国には多少なりとも人道的な面もあっ
  • 脂肪がどんどん落ちる どうしても体脂肪率を10%以下にし
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です