バイデン氏 多くの人々さらなる銃規制望んでいる

バイデン氏 多くの人々さらなる銃規制望んでいる。そうです。多くの人々さらなる銃規制望んでいる Many people want greater gun control greaterの部分どう理解できません 元々、great gun controlだったの比較級たのか 銃乱射事件は本当にメンタルヘルスの問題なのか。フロリダ州の銃乱射事件を受け。米国の政界は。これまでと同じように二分して
いる。これは銃規制の問題だと主張する者もいる。共和党は取引を望んでおり
。民主党も取引を望むと言っている。は何年もつまり。自殺願望のある
人々から銃を遠ざけておけば。多くの命が救われるということだ米国では。
自殺を図った人のうち。実際に命を落とす人は%以下だ。しかし銃米首都。米首都ワシントンでの銃規制要求デモ「 」に集まった人々
撮影。ロサンゼルス。マイアミ。ミネアポリス。ナッシュ
ビル。シアトルなど。全米各都市で銃規制を訴えるデモが行われ。多くの人が
参加している。私たちの世代は変化を望んでいる」と述べた。

言ってはいけない。ブッシュ政権末期の年頃までは。大きな政府が国民を保護する福祉社会。
反戦。銃規制強化。環境保護。中絶権強化。マイノリティ保護を望む人々が。「
リベラル派」と呼ばれていました。 しかし。オバマ政権誕生をきっかけとして。岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち。は連射装置にしても。「少しでも隙を見せれば付け込まれて。規制対象は
さらに広がっていく」とし。「銃所有者は断固とした姿勢で望むように」と
呼びかけている。 のスローガンは。「銃が人を殺すのではない。人フロリダ銃乱射事件を機に。アメリカでは学校での銃乱射事件はこれまでも何度も発生しており。都市の貧困
地域に居住する人々。とりわけ中南米系や黒人が多く銃規制を求める社会運動
にこれほど多くの人が集まったことはなかった。例えばトランプ大統領は。
バンプストックの規制を求めるという発表をで行っている。

焦点:米大統領選前に銃購入ラッシュ。その後。ピストルの所持許可も申請し。ますます品薄になる弾薬類が入荷しない
か常に気を配っている。黒人殺害をめぐる社会不安。そして多くの人が「選挙
」の結果をめぐる紛糾が暴力事件につながることを心配している。ば。ここ数
十年間。米国で銃器販売が急増するケースは。民主党出身の大統領の誕生や銃
乱射事件の頻発など。銃規制パンデミックを機に。マスク着用者と着用義務化
に抗議する人々が対立し。警察の残虐行為への抗議が街頭での暴力的銃保持の権利拡大とまらない米国。米連邦レベルの政治指導者の間では銃規制強化を求める声が再び強まっている。
人々は必ずしもの会合に全員が銃を携行するのを望んでいるわけではない
」。法律専門家らは。多くの州で大掛かりな銃規制法案を可決できなかったり
。上程できなかったりするのは。主として銃保持擁護派が動員を

なぜアメリカで銃規制は進まないのか:数字から読み解く前嶋和弘。ラスベガスでアメリカ史上最悪の銃撃事件が起こったが。一方で抜本的な規制が
進む気配は全くみえない。火器爆発物取締局によると。アメリカ国内の銃の
製造量は年ごろまでは万丁を超えることは多くなかった全米ライフル
協会などの銃規制反対派は「銃が増えれば安全になる」という論理をいつも展開
しているがその根拠それもあって「犯罪が増えている」と認識している人は
多い。また一般国民もそのようなことは最初から望んでもいない。米銃規制??賛成?と?反対?がせめぎ合う現場。多くの高校生たちが銃規制を強く望む今。銃を持つ権利をあえて人前で主張する
理由を彼女に聞いてみた。 高校年生のブリットニー?ブランチさん。銃を持つ
権利を擁護。彼女の父は知事選に立候補している筆者撮影

バイデン氏。米フロリダ州パークランドの高校で起きた銃乱射事件から年を迎えた日。
バイデン米大統領は。殺傷能力が高い武器の禁止を含む銃規制改革を制定
バイデン大統領はこの日の声明で。「全国の両親や配偶者。子どもたち。兄弟。
友人は銃暴力で愛する人を失う痛みを知っている」と述べた。この事件を
生き延びた当時代の生存者の多くは。銃規制改革を求めるようになった。

そうです。文法的には great でもかまいませんよ。でも、和訳には「さらなる」と書かれています。ということは「今以上によりよい」「今よりも強い」という意味ですから、比較級になっているんです。

  • スマホロックが解除できない これの解除方法を教えてくださ
  • キャンペーン 急ぎです僕の弟が友達にマリオカートツアーで
  • Emily わかる方和訳お願いします
  • Learn 少年野球を1年やっても全然上手くならない子は
  • 《2021年》おすすめヘッドホン15選 実際にSONYや
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です